矢島小林工業株式会社

Yashima Kobayashi Industry Co.,Ltd

新たな挑戦

新事業 あけび栽培

この地域で創業して40年が経ちました。その間、地域の人達に支えられここまで、
事業を継続して来る事が出来ました。
企業の責務は事業を継続して行く事にあると我々は考えます。
これからも地域の人々と共に創業100年を目指してまいります。

地域を元気にしたい。今、我々に何ができるのか。
地域の特徴を検討した結果、辿り着いたのが、「あけび栽培」でした。
本当に小さな一歩です。

今後、どのようにして商品化し地元の人達に貢献していくかが課題です。

みんなで考え、みんなで汗をかく。その先に喜びが待っていることを信じて、一歩ずつ前に進んで行きます。
「遠きをはかりて種を蒔く」 二宮尊徳翁の教えを学びつつ、これからも
地域が元気になる為に我々に出来る事はないかを問い続けてまいります

※ あけび栽培記録は新しい記事順に表示していきます。(一番上が最新です)

  
あけび栽培記録 アケビ出荷記録  2017年10月10日 出荷用ダンボール箱

先週までは、パック詰めのみの出荷でしたが、今後はパック詰めとダンボール箱の
2種類の出荷形体になります。


出荷箱①出荷箱②

出荷箱③出荷箱④

  
あけび栽培記録 アケビ販売状況  2017年10月5日 『秋田あけび』 販売開始

2017年10月5日より、秋田西武地階店、ドジャース広面店などで由利本荘産 秋田あけびが店頭販売されております。

(有)南国屋 秋田西武地階店ディスカウントショップ ドジャース広面店

  
あけび栽培記録 アケビ出荷記録  2017年10月4日 『秋田あけび』 秋田市場へ出発

出荷⑦出荷⑧

  
あけび栽培記録 アケビ出荷記録  2017年10月4日

約2年ぶりの更新です。前年度までは、主に由利本荘市内でのアケビの生売り(小量)を行って来ましたが、
この度2017年10月より、いよいよ秋田市場へ販売を拡大しました。

あけび栽培記録 アケビ出荷記録  2017年10月4日 梱包作業・出荷前検査

出荷⑥出荷⑤


出荷①出荷②


出荷④出荷③

  
あけび栽培記録 アケビの状況 2015年5月18日
2011年・2012年・2013年・2014年に作付したアケビも順調に生長しています。

 

2011年に作付したアケビ

2012年に作付したアケビ

 

2013年に作付したアケビの苗

2014年に作付したアケビの苗



 

  
あけび栽培記録 アケビの状況 2015年4月中旬~5月上旬
2015年度のアケビの作付作業も無事終了しました。本年度の作付本数は418本で
総本数は(2011年~2015年)、1,262本になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

  
あけび栽培記録 アケビの状況 2015年4月下旬
2015年度も沢山のアケビの花が咲き、授粉作業をしました。
毎年の事ですが、一本一本丁寧に授粉作業を行いました。
今期の収穫が今から楽しみです。

 

 

  
あけび栽培記録 アケビの状況 2015年1月下旬~2月末
2015年度の剪定作業も無事終了しました。剪定したツルは、春まで乾燥を防ぐ為、雪の中に保管し、
雪解けと時期を見て、挿し木をします。

剪定①

剪定②

 

 

 

 

 

 

  
アケビ種子の搾油作業 2014年10月30日

導入した搾油機で搾油をしました。テスト搾油という事で3kgのアケビ種から700ccのアケビ油を搾る事ができました。

粉砕

【アケビ種子の粉砕】

搾油①

【アケビ種子の搾油①】

搾油②

【アケビ種子の搾油②】

搾油③

【アケビ種子の搾油③】

搾りカス

【搾油後の種カス】

搾油後

【アケビ油(一番搾り)】




 

  
搾油機導入 2014年10月27日

自社でアケビ種子を搾油する為に、搾油機を導入しました。

【 (株)サン精機 】 ・直圧式電動搾油機KT50-160 ・ロータリークラッシャーNR-04A型 ・沈 殿 機

【 (株)サン精機 】
・直圧式電動搾油機KT50-160
・ロータリークラッシャーNR-04A型
・沈 殿 機


  
あけび栽培記録 2014年度の収穫 2014年9月下旬~10月中旬
2014年度の総収穫量は約1.9tでした。(紫水晶アケビ・バナナアケビ・桜貝アケビ)の3品種。

 

桜貝アケビ

紫水晶アケビ

 



 

  
あけび栽培記録 2014年度の収穫間近 2014年9月17日
アケビも色づき2014年度の収穫間近です。

 

収穫①

収穫②

収穫③

収穫④



 

  
あけび栽培記録 棚製作・ワイヤー張り 2014年7月4日
2014年度作付(300本)分の棚製作及びワイヤー張り作業が完了しました。

アケビ棚①

アケビ棚②



 

  
あけび栽培記録 アケビの状況 2014年6月16日
今期の授粉作業も上手くいったみたいです。2011年・2012年に作付した分にアケビの実がついていました。
どれほど収穫出来るか今から楽しみです。

2011年4月作付

2012年4月作付


  
あけび栽培記録 アケビの状況 2014年6月9日
2011年・2012年・2013年に作付したどの苗も順調に生長しています。

2011年4月に作付したアケビ

2012年4月に作付したアケビ

2013年4月に作付したアケビの苗


  
あけび栽培記録 山本倉庫に看板設置 2014年6月2日
あけび栽培を行っている、自社所有地(山本倉庫)に新しく看板を設置しました。
国道108号線から見る事が出来ます。



 

  
あけび栽培記録 2014年度 アケビ苗の作付作業完了 4月中旬~5月上旬
300本のアケビの苗の作付をしました。6月下旬から7月にかけて、
棚製作・ワイヤー張りの作業を行います。



 

  
2014年度 剪定作業 作付作業開始 2014年3月末
由利町小菅野地区に新たに土地を借り、今年度のアケビ作付作業が始まりました。
300本作付を予定しております。( 借土地 : 13,578m2   坪 : 4,115 )



 

  
2014年度 剪定作業 2014年2月20日
2014年度も1月~2月にかけ剪定作業を実施しました。
 吹雪の日もありましたが、なんとか予定通りに終了する事が出来ました。
 今後の作業としては、3月中旬以降に次年度用の苗を確保する為に接ぎ木・挿し木に挑戦する予定でいます。
剪定前

剪定前

剪定後

剪定後


  
あけび料理試食会開催 2013年12月19日
秋田大学:池本先生及び学生、会社従業員の方々をお招きし、試食会を開催しました。
皆さんに大好評でした。



  
あけびの皮を利用した料理 2013年12月18日
アケビを利用しこの地域を活性化したい。出来れば、アケビの郷としてこの地域を全国に広げたいという思いで、各関係機関及び特に秋田大学の池本先生のご指導を仰ぎながら現在栽培に取り組んでおります。
今回ご紹介するのは、由利本荘市の雇用創造協議会の石川事務局長と実践支援員の村上さんのご協力を得て、すばらしいレシピを作成して頂きました。それをご紹介したいと思います。又、天鷺城ワインで製作したワインのサンプルも出来上がってきましたので、それも併せてご紹介致します。

【レシピ考案者】 ・・・由利本荘市雇用創造協議会 : 村上 剛さん

■ アケビの皮と馬肉の味噌煮込み             ■ アケビメンチカツ


■ 宝石野彩・ピクルス                ■ アケビの皮の甘露煮


■ アケビ煎餅                    ■ アケビワイン


今後も色々なレシピを考案し、地域の人達にアケビ料理を広めていきたいと考えております。
又、是非地域の特産品になる様な物も、時間はかかるかもしれませんが挑戦していきたいと思います。
  
幻のアケビ油 2013年11月7日

今年収穫したアケビから、種を取り搾油しました。

  
だいぶ色付き収穫も間近です 2013年9月20日

  
NHKの取材がありました 2013年9月17日
NHKの取材がありました。(夕方放送のニュースこまち)
豊島取締役がインタビューを受けているところです。

 

取材の為、まだ色付きが不十分でしたが収穫しました。

  
色付いたアケビで飾りを作ってみました 2013年9月10日
籠を自前で作ろうとしましたが、なかなか上手くいかず道の駅から購入しました。

  
だいぶ色付き始めました 2013年9月3日
今年は気温が高く色付くのが遅い様な気がします。

  
新芽の摘み取り作業  2013年5月9日
【三葉アケビの新芽】



【五葉アケビの新芽】



※インターネットなどの通販では、150gで結構な高値で
販売して されておりました。とても高価な物のようです。
それを、下記の様に調理して食しました。
ちょっと、ほろにがさは有りましたがとてもおいしく頂きました。



  
あけび栽培記録 授粉作業開始時期

■ 三葉あけびの授粉作業の目安
【めしべ】

めしべから蜜が出ていて触るとベトベトとする。授粉作業開始の時期です。

【おしべ】

同じツルのおしべを使用すると受精しにくいので、
違うツルのおしべを使用し、花弁に押し付ける様に
授粉作業をします。

2013年5月8日 授粉作業開始

  
あけび栽培記録 2013年5月

3年前作付したあけびです。ツルも太くなり何よりも、
今年も花をいっぱい付けてくれました。秋の収穫が今から楽しみです。

  
あけび栽培記録 2013年度 アケビ苗の植付作業完了 2013年5月1日

  
あけび栽培記録 作付場及び支柱の完成 2013年4月30日

  
あけび栽培記録 支柱作り 2013年4月22日


苗作付場が完成。続いてツルが成長してきたらワイヤーを使用し棚を作ります。
その為に予め支柱を作って置きます。
写真にはありませんが、ここは雪が多い為ブロック、生コンを使用し基礎を作ります。
写真はその為の地割作業している時のものです。

  
あけび栽培記録 2013年度 作業開始 2013年4月16日


直径30cm 深さ50cmの穴を掘りその中にバーク・腐葉土・乾燥堆肥
そして覆土し、苗の植え付け場200個を作って行きます。
簡易的にヒューム管を使用し作業の効率を高めました。

  
あけび栽培記録 資材準備 2013年4月12日

  
あけび栽培記録 2013年度作付

あけび栽培も自社所有地に3年かけて600本を植えようという事で進めて来ました。
今年が最終年度です。

  
あけび栽培記録 剪定作業 2013年3月12日~22日

【剪定後】

今年度は雪が多く2月に予定していた剪定作業が3月にずれ込んでしまいました。

  
初収穫 2012年10月19日

2012年10月19日 初収穫 ※2011年度作付け

  
あけび栽培記録 2012年10月16日

2012年10月16日 あけび栽培記録 ※2011年度作付け

  
あけび栽培記録 2012年5月28日

三葉アケビの実

五葉アケビの実

  

あけび栽培記録 2012年5月7日

三葉アケビの花

五葉アケビの花

 

  
あけび栽培記録 2012年4月


2012年4月 さらに200本作付 合計400本になりました。

  
あけび栽培記録 2011年4月


2011年4月 200本作付